フィリピン(マニラ・セブ)

セブから2時間!ボホール島も魅力的!

愛ラブボホール

今回はフィリピンのボホール島について書こうと思います。

ボホール島って??

ボホール島はセブ島から船で2時間ほで行ける小さな島です。

世界一小さいメガネザルの”ターシャ”や、
自然の神秘がつまった”チョコレートヒルズ”、
高確率で会えるウミガメツアー、
眠らない”アロナビーチ”などなど、、

魅力あふれた島です!!
そんな素敵な島を紹介します♪♪

世界一小さいメガネザル?

<

つぶらな瞳に、手のひらサイズの、小さな小さなメガネザル。
その名も”ターシャ”
とっても繊細な性格で、ストレスで死んでしまうこともあるそうです。
ターシャはボホール島のターシャ自然保護区で見ることができます。
ターシャは絶滅危惧種にも指定されているため、その姿を見られる場所は世界でも限られています。
ここではターシャの保護や飼育 を目的としているため、入園料は保護・飼育のために使用されるそうです。
ぜひターシャを見て保護のための支援もしてくださいね♪

ちなみに、施設の周りはとてもフォトジェニック!楽しいですよ♪

せっかくなので、現地で服を買い揃えました笑

謎に包まれた世界遺産、チョコレートヒルズ!

かわいらしい小山がポコポコ並んでいる不思議な場所。
その数なんと1000以上もあるそうです。
美味しそうな名前をしていますが、その由来は
「雨期になると緑色の草が枯れ茶色へと変化し、その姿がチョコレートのようにみえるから」だそうです。
そしてなぜこのような小山だらけになったのか・・?
この答えもいまだ謎で研究中だそうです。

旅行客に人気のスポットで、インスタ映えも間違えなし!

眠らないビーチ!

『アロナビーチ!!!』

綺麗な砂浜沿いにたくさんのレストラン、ホテル、カフェなど並んでいます。
朝から晩まで思いっきりバカンスしたいならココ!

ここではヘナタトゥー(2週間ほどで消える植物由来のボディアート)もいれてもらえます♪
せっかくなので体験しました☺︎

高確率であえる!ウミガメツアー!

ウミガメと会える人気のツアーにも参加しました。
小船でウミガメがいるスポットへ向かい、シュノーケルをしながらガイドさんがウミガメを見つけてくれます。
正直、「本当に会えるんかな・・?」と不安な気持ちでいっぱいでしたが、
なんと海に入って15分ほどで3匹のウミガメをみることができました!
「一度でいいから野生のウミガメを生で見たい・・!」という人は絶対行ってみて!!

ため息がでるほど美しい島!

『ヴァージンアイランド!』

この日は潮が満ちていたのですが、潮が引くと小さな砂浜の孤島ととなります。

真っ白の砂浜と美しい海が魅力の島です!

新婚旅行の写真を撮ったのですが、、

連れにお願いして撮ってもらった写真も‥

この通り、まるでゼクシィのような写真に仕上がりました!笑

宿泊施設は?私が泊ったのは可愛いゲストハウス!

ボホールでの宿泊はアロナビーチ沿いや、その近くに泊ることをおすすめします。(アロナビーチで夜まで遊べるから!)
物価も安く、私が泊ったゲストハウス『ダバックパッカーズバーン』では
2人2泊朝食付きで6000円くらいでした。笑
さらに、事前に「新婚です」って伝えておいたらお部屋を可愛く飾ってくれていました♪

安くて可愛くて、スタッフさんも暖かいオススメのゲストハウスですので、こちらもぜひ。

リゾートホテルが良かったら、 ヘナンリゾート がおすすめです。
人気が高く、アロナビーチ沿いにあります。
私の知人が泊ったことあるのですが、とてもよかったと言っていました♪

魅力あれる島!ぜひ一度行ってみて!!

以上が私が遊びにいった人気スポットです。
お昼は観光地へ遊びにいって、夜はアロナビーチでお酒を飲む!
最高のバカンスを味わえます!!

フィリピンの魅力についても書いた記事があります。
合わせて読んでみてください♪
私がフィリピンを好きな理由